みんなのフルマラソン

沖縄に向かう前の色々を少し…

 

最後の長距離練習でアキレス腱に激痛を感じ、走れなくなりました。

マラソンまであと3週間という時期だったと思います。

ランニングシューズを新しくして初めての長距離練習でした。

靴選びが間違っていたのか… 走り方は変わってないはず…

でも絶対完走したい。この靴で本番を走っていいのかと悩みました。

 

通っている整体教室でその事を先生や生徒さんに相談してみることに。

重心の位置が後ろになってますね、足首や大腿四頭筋がカチカチだな、

走り方を一度見てもらった方が良いかもしれないね、と皆さんで

私の身体を調整して下さったり、色々とアドバイスも下さいました。

たくさんの人にみてもらえて、本当に有難いことです。

教わったケアを実行して、良い報告をしなければ!と思いました。

 

本番まで1,2週間。

いつも一緒にランニングをしている友達がいて、

レース前も快く練習に付き合ってくれました。1人の練習とはやはり違う。

いつも元気をいっぱいもらえます。人のエネルギー、恐るべしです。

そしてお母さんも。

ランニング?(2分くらい笑)やウォーキングに付き合ってくれたり、

鶏中心の食事を何も言わずとも用意してくれて、本当に感謝しています。

 

‛フルマラソンに挑戦して完走する’ は私の目標でした。

レースを振り返ると、色んな人の思いを感じながら走っていたと思います。

それに支えられて、元気づけられて、完走できました。

  

色んな人との出会いや再会があって、一緒に経験して、感じて…

そういう事の全部があったからこそ、今の自分があります。

なので今回のフルマラソン、1人じゃなくみんなで走りました。

大げさなのかもしれませんが、そう感じています。笑

 

マラソン、奥深いです。

コメント